攻略法

【XM】FX攻略にはマルチタイムフレーム分析が有効!【手順・ポイントを解説】

【XM】FX攻略にはマルチタイムフレーム分析が有効!【手順・ポイントを解説】
この記事で分かること
  • マルチタイムフレーム分析とは?
  • マルチタイムフレーム分析の手順と使い方
  • XMでマルチタイムフレーム分析を使って取引する方法

こんにちは、ブチにゃんです!

みなさんは【マルチタイムフレーム分析】という相場分析方法を活用していますか?

マルチタイムフレーム分析を簡単に説明すると「複数の時間足を使って通貨ペアのトレンドを判断する方法」であり、”相場分析の基礎中の基礎”ともいえる考え方です。

ここではマルチタイムフレーム分析について詳しく解説すると共に、マルチタイムフレーム分析を行う手順とポイントを説明します。

XM(XMTrading)でFX取引を行う上で非常に重要な考え方ですので、まだマルチタイムフレーム分析を使っていないという方は必ずチェックしておいてください!

XMの口座開設はたったの3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

マルチタイムフレーム分析とは?

マルチタイムフレーム分析とは複数の時間軸のチャートを活用した相場分析の手法であり、特徴は「長期・中期・短期のトレンドを比較することで、大きな流れに乗ったトレードが出来るようになる」という点です。

FXでは買い注文・売り注文のいずれかを入れていきますが、相場のトレンドに合わせて注文していくことが利益を出す上で非常に重要。そこでマルチタイムフレーム分析を活用することで、相場のトレンドを把握しやすくなり、適切なエントリーポイントを探すことができます。

また「短期トレンドは上昇だけど、中期と長期は下降しているから、買い注文はしないほうが良い」というような判断も出来るようになるため、FX初心者にはまず最初に覚えて欲しい分析方法です。

ブチにゃん
ブチにゃん
初心者のうちは下手に逆張りするよりも、トレンドに沿ったトレードを行った方が精神的な負荷も軽くなるね。マルチタイムフレーム分析を練習して、トレンド判断を磨いていこう!

マルチタイムフレーム分析を行う2つの手順

マルチタイムフレーム分析を行う手順としては「①上位足のチャートを確認する」「②下位足のチャートを見ながらエントリーポイントを探る」という2つです。

また使用する時間足については”特にこの時間足でなければいけない”というものはありません。「1時間足で取引している人は日足」「5分足で取引している人は1時間足」というように自分がトレードで使っている時間足を下位足として、それよりも長期間の時間足を見るようにすれば良いです。

いなり先生
いなり先生
3つ以上の時間足を確認するのがベスト!おすすめは【長期:4時間足、中期:1時間足、短期:5~15分足】で取引をする方法です!

それではまずは手順①から順番にマルチタイムフレーム分析のやり方を見ていきましょう!

①上位足のチャートを確認する

マルチタイムフレーム分析ではまずは上位足のチャートから確認していきます。今回は「週足」「日足」を上位足として確認していきましょう。

例えば、日足でUSD/JPYのチャートを見てみると、レンジ相場が続いており、明確なトレンドが出ていない状況であると判断できます。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!まず取引に使うメインのチャートを確認する

次に週足のチャートを見てみましょう。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!上位足をチェックして大きな流れを把握する

週足ではここ数週間で強い上昇トレンドが発生しているということが分かります。そのためレンジ相場だった日足のチャートは今後上昇トレンドが発生する可能性が高いという事です。

その後の日足チャートでは週足のトレンドに乗る形で上昇トレンドが始まっていることが分かります。

上位足のトレンドに従う形で下位足のトレンドも動く

日足のみを見てしまうと翌週の上昇トレンドを予想するのは難しいですが、上位足チャートと合わせて見ることで、長期的なトレンドを把握しやすくなります。

②下位足のチャートを見ながらエントリーポイントを探る

上位足でトレンドを把握した後は下位足のチャートでエントリーポイントを探していきましょう。コツは「長期トレンドと逆行した動きになった際に注文を入れる」ということです。

例えば、1時間足チャートを確認すると下降トレンドが継続した後、下げ止まってから上昇に転じていることが分かります。下降トレンドが下げ止まったところで買い注文をいれるのが理想です。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!トレンド転換はエントリーのチャンス
ブチにゃん
ブチにゃん
より安全に取引をするなら、1時間足が明確に上昇トレンドに切り替わってからエントリーするというのも良いよ!

このように短期的には1時間足の下降トレンドを見てしまうと、下降トレンドが続くと判断してしまう可能性もあります。しかし、マルチタイムフレーム分析によって長期的には上昇トレンドであるということが分かっているため、下降トレンドが下げ止まった後に上昇に転じるポイントを狙った取引が可能です。

いなり先生
いなり先生
マルチタイムフレーム分析のコツは「長期トレンドに乗る」ということ。短期・中期・長期がそれぞれバラバラな動きをしている間はトレードを見送るのがベストです。

トレンドと逆行したローソク足を見極める

マルチタイムフレーム分析で適切な適切なエントリーポイントを探すポイントは、「トレンドと逆行したローソク足」を見極めることです。たとえば、週足が上昇トレンドである場合に、5分足が下画像の状態であるとします。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!トレンドと逆行しているローソク足はチャンス

前提として長期的には上昇トレンドなのでどこでエントリーしても買い注文なら利益が出る可能性が高いですが、短期的に利益を出したい場合は「下にローソク足のヒゲが伸びている」ポイントを狙いましょう。例えば、下にローソク足が伸びているポイントとしては下記の部分が挙げられます。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!トレンドと逆方向に長いヒゲが出ている場合

下方向にヒゲが伸びているローソク足が並んでいますが、これは下げ止まりの合図であり、「これ以上下がりたくない」という相場状況を表しています。

このローソク足が発生した場合、短期的な下降が終わり、再び長期トレンドと同じく上昇を始める可能性が高いという根拠になるというわけです。

ブチにゃん
ブチにゃん
マルチタイムフレーム分析で上位足のトレンドを掴めていれば、逆行したローソク足はむしろ積極的にエントリーしていきたいポイントだね。

今なら口座開設で3,000円のボーナスプレゼント!総額50万円の入金ボーナスがあるのはXMだけ!

3,000円のボーナスGET

マルチタイムフレーム分析+ライン分析で精度を高める!

マルチタイムフレーム分析と合わせて活用したいのがライン分析です。ラインとは相場の高値・安値を結んだ線のことで、多くのトレーダーが意識するポイントであるため、ライン付近ではトレンドが転換したりトレンドに勢いたりします。

代表的なラインは「水平線」「トレンドライン」「チャネルライン」の3つです。

それでは各ラインを簡単に説明して行きます。

水平線

水平線は「レジスタンスライン」と「サポートライン」の総称です。レジスタンスラインとは高値の点同士を結んで引かれる線のことで、反対に安値同士を結んだ直線をサポートラインと呼びます。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!水平線を引くことでトレードの安定性を高める。

レジスタンスラインは「トレーダーたちがこれ以上の価格は超えて欲しくない点」であり、サポートラインは「トレーダーたちがこれ以上は下げて欲しくない点」であるため、ライン付近では相場転換が起きる可能性が高いと言えます。

一方で一度ラインを抜けてしまえば、一気に勢いが付くこともあるので、単純に相場が転換するだけでは無いという点は注意しておいてください。

いなり先生
いなり先生
水平線のラインではトレンドが加速するor転換するということを踏まえてトレードをするようにしましょう!

トレンドライン

トレンドラインは上昇トレンドの際は安値同士下降トレンドの際は高値同士をつなげて引くラインのことです。

XMのMT4・MT5でマルチタイムフレーム分析!トレンドラインを繋いで価格変動幅の目安を図る

トレンドラインはトレンドの勢いや安値・高値を把握することができ、特にトレンドの強弱を把握したい際には便利です。またトレンドラインを割った上昇・下降は転換することが多いということも覚えておきましょう。

加えてトレンドラインは押し目買い・戻り売りを行う際にも有効です。上昇トレンドであれば、トレンドラインに近づいた際に押し目買い、下降トレンドであれば戻り売りを行うという戦略で取引を進めて行きましょう。

チャネルライン

チャネルラインとはトレンドラインの反対側(高値であれば安値側、安値であれば高値側)に引いた平行線のことで、チャネルラインとトレンドラインの幅の中で値動きを繰り返すということになります。

またチャネルラインは基本的にトレンドラインとセットで活用し、幅・角度を見ることでトレンドの強弱を把握することも可能です。

以上、「平行線」「トレンドライン」「チャネルライン」の3つを説明しましたが、これらは基本的な相場分析の方法でもあるので、使えるように過去チャートで練習するようにしておきましょう!

XMについては公式ページを必ずチェック!今ならリアル口座開設で3,000円分のボーナスをゲット!

XMの公式ページはコチラ

マルチタイムフレーム分析の練習は過去チャートで行う

XM(XMTrading)の取引プラットフォームであるMT4/MT5を使えば過去チャートを確認することが出来るため、マルチタイムフレーム分析が無意識に出来るように過去チャートでしっかりと練習しておきましょう

100%予想通りにチャートが動く訳ではありませんが、分析の精度が高くなればトレードの勝率も自然と高くなっていきます。実際の相場でマルチタイムフレーム分析を使う前に、過去データで複数回シミュレーションを行ってから本番に臨むことをおすすめします。

ブチにゃん
ブチにゃん
MT4/MT5はFXトレーダーには必須のツールと言っても良いね!
いなり先生
いなり先生
片方しか使えないFX業者も多い中、XMはMT4/MT5どちらも使えるのがメリット。しっかりとマルチタイムフレーム分析を自分のものにして取引に挑もうね!
【XMTrading】MT4とMT5はどっちがオススメ?違いを徹底比較
【XM】MT4とMT5はどっちがオススメ?違いを徹底比較(XMTrading)XM(XMTrading)でのトレードに使われるMT4とMT5の違いを比較。どちらとも非常に使いやすいですが、動作速度やカスタムインジケーターの種類などに違いがあります。ここではMT4とMT5のどちらでFXを始めたら良いかについて、徹底的に解説しています。...

まとめ

マルチタイムフレーム分析は「複数の時間足を使って通貨ペアのトレンドを判断する方法」であり、マルチタイムフレーム分析を使うことで短期的な動きに惑わされることなく大きなトレンドに乗った取引が可能です。

  • マルチタイムフレーム分析は複数の時間足を使って通貨ペアのトレンド判断する分析手法。
  • マルチタイムフレーム分析は3つの時間足を比較する方法が一般的。
  • ライン分析を合わせて使うことで分析の精度が上がる。
  • 使いこなせるようになるまでは過去チャートでの練習が必須。

今回紹介した「マルチタイムフレーム分析」および「ライン分析」はFX取引における基礎中の基礎なので必ず身に着けておきましょう。

FXは相場分析が勝敗を分けると言っても良いほど重要です。よく「勝てる手法が大事」と言われていることがありますが、手相場分析が正しく出来ていなければどんなに勝てる手法でも勝つことは出来ません。

まずはこの記事を参考にして相場分析のやり方を練習して見ることから始めてください。

またマルチタイムフレーム分析を含めてチャート分析を行うには使いやすく細かい設定が可能なMT4/MT5がおすすめ!XM(XMTrading)ならMT4/MT5を自由に使い分けることが出来るため、ぜひXMで口座開設を済ませてからMT4/MT5を使ってみましょう!

【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向け
【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向けXM(XMTrading)のリアル口座開設方法を紹介。また口座開設が出来ない場合の対処法や、XMのリアル口座開設の際に提出する必要書類・所要時間、口座開設後に受け取れるボーナスも併せてご覧下さい。...

XMの口座開設はたったの3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

この度ブチにゃんのTwitterアカウント『@Buchinyan79』を開設しました!基本的に趣味やFXの事をつぶやいているので気軽に絡んでください。質問がある方はFXに関する内容はもちろん雑談でもなんでもOKです!

どんなことを聞いていいの?
  • 〇〇っていうFX業者は安全?
  • XMの口座開設方法を教えて!
  • 自動売買(EA)で稼ぎ方を知りたい!
  • その他FXやXMに関する気になる事!

ブチにゃんのアカウントはコチラ:@Buchinyan79

ブチにゃん
ブチにゃん
趣味メインでたまにFXの事もツイートしてます!聞きたいことがあったら気軽にフォロー&DMお待ちしてます!
XM公式
ABOUT ME
ブチにゃん
小売業で地獄の低賃金&重労働をする中でFXと出会う。2020年は移動平均線を使ったデイトレードでMAX100万円/月ほどの利益!ロスカットを食らった回数は数知れず・・・夢の億り人(猫)に向けて勉強の日々です!
XM Trading (エックスエム トレーディング)
XMTrading公式ページXMTrading公式ページ
日本人が選ぶ人気No.1海外FX
オススメ度
レバレッジ
安全性
ボーナス
スプレッド
初心者向け
XM Tradingは多くの日本人トレーダーに選ばれており、最大レバレッジ888倍、追加証拠金なしのゼロカットシステムを採用。豊富なボーナスに加え、初心者でも安心して利用できるように日本語サポートにも対応している海外FX会社。
トレード可能端末
  • XMでトレード可能な端末(PC)

    PC

  • XMでトレード可能な端末(スマホ)

    スマホ

  • XMでトレード可能な端末(タブレット)

    タブレット

取り扱い通貨ペア
  • 通貨ペア

    通貨/57種

  • CFD

    CFD/42種

  • 貴金属

    貴金属/5種

XMの口座開設は3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!