XMTrading

【XM】FXのMAM(マム)口座とPAMM(パム)口座とは?仕組みを解説!

【XM】FXのMAM(マム)口座とPAMM(パム)口座とは?仕組みを解説!
この記事で分かること
  • FXのMAM(マム)口座とPAMM(パム)口座とは。
  • XMにMAM・PAMM口座はある?
  • MAM口座・PAMM口座のメリット・デメリット

こんにちは、ブチにゃんです!

皆さんはMAM(マム)口座とPAMM(パム)口座という言葉を聞いたことはありますか?

ブチにゃん
ブチにゃん
聞いたこと無いなぁ。FXに関係することだよね?
いなり先生
いなり先生
FXで自己資金をプロトレーダーなどの第三者に運用してもらう時に使う口座のことです!

今回はMAM口座とPAMM口座について解説。メリット・デメリットに加え、XM(XMTrading)で開設することが出来るのかについても解説します。

自動売買ソフトやプロトレーダーへの運用委託に興味があるという方は必見。MAM口座やPAMM口座に限らず、自動運用を行うことは資産運用や不労所得を得る1つの手段としても考えることが出来ます。

XMの口座開設はたったの3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

MAM(マム)とPAMM(パム)とは取引方法の種類

MAM(マム)とPAMM(パム)とはどちらも「マネージドアカウント」と呼ばれる取引方法で使う口座タイプのことで、プロトレーダーなどに資産運用を委託する際に使います。

FXのマネージドアカウントを使った取引きで使われるMAM口座とPAMM口座とは?

MAMとは【Multi Account Manager(マルチアカウントマネージャー)】の略。投資家の口座を使ってプロトレーダーが資産運用を行います。

PAMMとは【Percentage Allocation Management Module(割合分割管理モジュール)】の略。投資家はマスター口座と呼ばれるところに資産を入金し、プロトレーダーはマスター口座の資産を運用します。

MAM口座・PAMM口座を提供しているFX業者は資産を運用するためのお抱えトレーダーもいることがほとんど。その中から任せたいトレーダーを選べば運用開始です!

いなり先生
いなり先生
現在、MAM口座およびPAMM口座を提供しているのは海外FX業者がほとんどなので、口座開設は海外FX業者で行うことになるよ!
ブチにゃん
ブチにゃん
それではMAM口座とPAMM口座の違いについて詳しく見て行きましょう!

【資金管理】MAMは投資家の口座・PAMMはマスター口座

1つ目の違いは運用する資金を管理する場所。「MAMは投資家の口座」「PAMMはマスター口座」で資金管理を行います。マスター口座とはトレーダーが運用に使う口座で、依頼した投資家の資金がまとめて入金されていると思ってください。

FXにおけるMAMとPAMMの口座の仕組み
資金管理を行う口座
  • MAM口座:投資家の口座を使ってトレード。注文と決済の権限のみをトレーダーに渡すイメージ。
  • PAMM:投資家の資金をマスター口座に預ける。トレーダーはマスター口座を使用してトレードを行う。

MAMは自分の口座をトレーダーに使わせることになるため、不安になる方もいらっしゃいますが、基本的にはMAM用に追加で口座開設を行うので安心してください!

またPAMMに関しては投資信託などでよくある資金を預けるという形式。口座などの情報を渡す必要はないので心配ありません。

【取引状況と結果】MAMは確認できるがPAMMは出来ない

MAMでは投資家自身の口座を使うことになるため取引履歴(エントリーポイント・ポジションの保有数・損益の状況)などを確認することが可能。

しかし、PAMMではマスター口座に資金を預けてしまうため、確認できるのはトレード終了後の損益のみです。

PAMMで取引履歴が見れない理由としてはトレーダーの手法が投資家にバレるのを防ぐため。

ですが「取引きが見れない」というのを逆手にとって、詐欺手段として使う偽プロトレーダーもいるため注意が必要です。

ブチにゃん
ブチにゃん
MAM口座なら透明性のある資産運用が可能。選ぶならMAM口座の方がオススメです。

第三者にFXでの資産運用を任せるのは合法なのか?

結論から言うと現在の日本では資産運用を任せる第三者が「金融商品取引法の投資運用業」として金融庁に登録していなければ、投資家に代わって取引きをすることは違法です。

MAM口座とPAMM口座を用いた取引きは届け出が必要
ブチにゃん
ブチにゃん
MAM・PAMM口座とプロトレーダーはFX会社に属しているものを使うのがオススメ。
いなり先生
いなり先生
登録していない個人プロトレーダーがMAM・PAMMを進めてくることがケースも多いので注意してください!

また「海外FX業者を利用すれば大丈夫」と書いているサイトも多くありますが、ホワイトでは無くグレーゾーンであるため自己責任となります。

海外FX業者の中にはMAM口座やPAMM口座を提供しているところもありますが、どこでも良いわけでは無く、ライセンス取得やサービス提供が正しく行われているのかを確認しておきましょう。

XMは詐欺会社なのか|危険性と違法な要素を大解剖【怪しくない?】
XMは詐欺会社なのか|危険性と違法な要素を大解剖【怪しくない?】FX業者のXM(XMTrading)が詐欺会社なのか真相を解説します。危険性や違法な要素がXMにはある?口座開設は詐欺?XMの会社の実態にも触れるので、不安を抱える人はぜひ参考にしてください。...

もし個人トレーダーが「海外FXの〇〇で口座開設してください!そしたら運用してあげるよ」などと言ってきたとしても、安全性と稼げる保証はありません。

MAM・PAMM口座を利用するメリット

MAM・PAMMを利用するメリットとしては「実績のあるトレーダーに資産運用を任せることが出来る」「システムトレードよりもコストが抑えられる」「利益が出た際の受取報酬金額は高い」「トレード時間が無い人でも資産を増やせる」という4点があります。

いなり先生
いなり先生
それでは4つのメリットを詳しく見ていきましょう!

実績のあるプロトレーダーに資産運用を任せることが可能

MAM・PAMM口座を使った取引はFX会社が雇用しているトレーダーが行うため、最低限の信頼があるプロトレーダーに資産運用を任せることが出来ます。

なぜ「信頼がある」と言えるのかというと、トレーダーになるためには厳しい審査基準を通過する必要があるからです。

もしMAM・PAMM口座で資産を運用して利益が増えなければ、それはトレーダーの責任でもあり、FX業者の利益減少や信用の失墜に繋がります。

そのため中途半端なトレーダーでは任せることができず、厳しい審査基準を通過したプロトレーダーだけが資産運用をしているとなるわけです。

システムトレードよりもコストが抑えられる

MAM・PAMM口座を使った資産運用で発生するコストは、利益が出た際に支払う手数料(報酬)のみ。維持費や運用費などは一切支払う必要がありません

システムトレードでは自動売買ソフトの購入費、レンタルサーバー代、維持手数料などのコストが発生するため、取引以外のコストが多く掛かってしまします。

もちろん投資金が無くなってしまうというリスクはありますが、「成果が発生した時だけ報酬を支払う」という仕組みは大きなメリットと言えるでしょう。

利益が出た際の受取金額は高い

運用した結果として利益が発生した場合、利益の20~30%がトレーダーの報酬70~80%が投資家の元に戻ってきます。

還元率がここまで高い投資はなかなかありません。もちろんリスクもありますが、プロトレーダーが会社の名前を背負ってやっている以上、リスク管理は万全であるはずです。

もちろんパーセントについては委託しているトレーダーのレベルによって変わり、凄腕トレーダーであれば報酬金額は高く取られます(それでも約30%)。

いなり先生
いなり先生
ある程度の信用が保証されている上にこの還元率は魅了的です!

トレード時間が無い人でも資産を増やせる

一度運用を始めてしまえばあとは投資家側でやることはありません。取引履歴や損益報告を確認するだけで、運用はトレーダーが勝手にしてくれます。

そのため裁量トレードのようにチャートに張り付いておく必要はなく、「トレード時間が取れない会社員」でもFXでの資産運用が可能です。

自動売買ソフトでも同じような運用が可能ですが、サーバーの準備やソフトの設定など、最初の段階で時間が必要。一方でMAM・PAMM口座での運用はトレーダーを選べば終了です。

MAM・PAMM口座を利用するデメリット

MAM口座とPAMM口座を利用するデメリットとしては「投資なので100%利益が出るわけでは無い」「出金が制限される(ロックアップ期間)」「PAMM口座はFXの勉強にならない」「ネットの勧誘は詐欺の場合がある」という4つがあります。

投資なので100%利益が出るわけでは無い

当たり前のことですが、投資である以上は利益が100%出るという事は無く、損失が出てしまう場合もあります。

損失が出た原因は、資産を運用して増やせなかったトレーダーの責任であり、FX業者の責任であるのは間違いありません。しかし、元をたどればこの投資方法・投資先を選んだ自分が原因です。

プロトレーダーに資産運用を任せるというのは非常に良い手ではありますが、自分もFXの勉強をする必要があるという事を忘れてはいけません!

いなり先生
いなり先生
もし損をしてしまっても「良い損切りが出来た。安い勉強代だった。」と考え、次への挑戦に進みましょう!

出金が制限される【ロックアップ】

MAM口座やPAMM口座では運用が始まると「開始から一定期間(約1か月)」は出金をすることが出来ず、これをロックアップ期間と呼びます。

加えてポジションの保有中は出金をすることが出来ないため、基本的に自由な出金は出来ないという点を覚えておいて下さい。

そのため「今利益が出ているから出金したい」と思っても出金することはできず、最終的に利益が減ってしまったとしても期日まで待つ必要があります。

ブチにゃん
ブチにゃん
自由に出金できちゃったら、結果的に証拠金が減るからね。証拠金が減ることでロスカットなどが変わってトレードの邪魔をしちゃうことになります。

PAMMはFXの勉強にはならない

プロトレーダーやシステムトレードを使うメリットの1つとして、エントリーポイントや損切・利確のポイントが見れるため勉強になるという点があります。

MAM口座では取引履歴が確認できるためFXの勉強になりますが、PAMM口座では結果となる資金の増減しか分からないため、勉強にはなりません。

ただの資産運用目的であればMAMでもPAMMでも構いませんが、どうせやるならFXの勉強に利用しなければもったいないというのが筆者の意見。

自分でもFXで稼ぐ力をつけるためにも、可能なら取引履歴のみれる自動運用方法を利用しましょう!

ブチにゃん
ブチにゃん
MAM口座で取引履歴を見ながら「なんでこんなトレードをしたんだろう?」って考えるのも結構面白いよ!

ネットの勧誘は詐欺の場合が多い!特に個人プロトレーダー

MAM・PAMM口座をネットで個人トレーダーから勧誘された場合は詐欺の可能性があるという事も念頭に置いておきましょう。

ブチにゃん
ブチにゃん
偽物のプロトレーダーが資金を奪って逃げるってこと?
いなり先生
いなり先生
もうちょっと巧妙だよ!アフィリエイトのシステムを使ってお金を吸い取っているのです!

偽プロトレーダーの言い分は「私は凄腕トレーダーです!海外FXのMAM口座を開設してくれたら資産運用しますよ!透明性も高いですし安心して任せてください」というもの。これでどうなるかというと資金が溶けます。

「負けたらトレーダーへの報酬も入らないじゃないか!」と思うかもしれませんが、実はトレーダーには取引をする毎にアフィリエイト報酬という形でFX業者からお金が支払われています。

なぜならば最初に勧められて海外FXの口座開設を行っているため!

そのため、預かったお金を使って勝とうが負けようが詐欺師にはお金が入るため、詐欺師はただ資金がある限りトレードを繰り返すだけでよいのです。

お金が無くなったとしても「本気で運用した結果として資金が無くなった」という言い訳が通るため、返金してもらうことも出来ません。

いなり先生
いなり先生
このように悪巧みをする個人・業者もいるため警戒してください!

【結論】MAM・PAMM口座での資産運用はやめろ!

ここまでメリット・デメリットを比較して見ていきましたが、結論として海外FXのMAM口座・PAMM口座を利用することは辞めておきましょう。

100歩譲って海外FX業者が提供するMAM・PAMM口座および運用トレーダーを利用するのであれば分かりますが、個人トレーダーに促されて運用を始めるというのは詐欺のリスクが高すぎます。

FXによる資産運用をするのであれば自動売買システムミラートレードがオススメ。特にXMのミラートレードであるシグナル機能はMAM口座と全く同じような運用が安全に行えます。

【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向け
【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向けXM(XMTrading)のリアル口座開設方法を紹介。また口座開設が出来ない場合の対処法や、XMのリアル口座開設の際に提出する必要書類・所要時間、口座開設後に受け取れるボーナスも併せてご覧下さい。...

XMにMAM・PAMM口座は無いが、シグナル機能がある!

XMで提供されている口座はマイクロ口座スタンダード口座ゼロ(Zero)口座の3種類のみ。MAM・PAMM口座は提供していませんが、XMの取引プラットフォームであるMT4/MT5のシグナル機能というものを使うことでミラートレードを行うことが可能です。

MT4・MT5のMQL5コミュニティーで運用先を選択する
【XM】FXのミラートレードは使う価値アリ?メリットとデメリットを説明!(XMTrading)
【XM】FXのミラートレードは使う価値アリ?メリットとデメリットを説明!(XMTrading)FXのミラートレードとはプロトレーダーの取引きを真似して自分の口座でも行うシステムトレードの1つ。XMTradingではMT4・MT5を使ってコピートレードが可能。ここではFXのミラートレードのメリットとデメリット、運用先を選ぶポイントを紹介。...

ミラートレードとはその名の通り「プロトレーダーの取引きを、そのまま自分の口座でもマネして行うトレード方法」のことで、コピートレードやソーシャルトレードとも呼ばれます。

ミラートレードとして利用するトレーダーを選択するだけで運用開始。自分の口座でトレードが行われ、取引履歴も確認することが可能です。

ミラートレードでは利用するトレーダーの今までのトレード履歴なども細かく確認することができるため、稼げているのか否かが一目瞭然。もちろんMT4/MT5が自動で履歴を取っているため嘘をつくことは不可能。

海外FXでMAM・PAMM口座を開設するぐらいならXMのミラートレードの方が安全面・利益面でもオススメです!

いなり先生
いなり先生
ミラートレードをするにはXMの口座開設が必要!以下から行ってください!

XMの口座開設はたったの3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向け
【スマホ対応】XMのリアル口座開設方法 | 手続きのやり方と必要書類・所要時間について ※初心者向けXM(XMTrading)のリアル口座開設方法を紹介。また口座開設が出来ない場合の対処法や、XMのリアル口座開設の際に提出する必要書類・所要時間、口座開設後に受け取れるボーナスも併せてご覧下さい。...

まとめ

FXのMAM(マム)口座とPAMM(パム)口座について解説しましたが、メリットとデメリットを比較した結果、そもそもがグレーゾーンであることに加えて詐欺の危険性もあると考えると利用する価値は無いという事が分かりました。

  • MAM口座とPAMM口座とは第三者(プロトレーダー等)にFXでの資産運用を委託する際に使う口座。
  • MAMではプロトレーダーが投資家の口座を使って注文・発注を行うため、投資家は取引状況が見れる。
  • PAMMではプロトレーダーの口座に投資家の資金を集めて運用する。取引履歴をは確認できない。
  • MAM・PAMMは海外FXを使ったグレーゾーンのやり方である場合が多く、利用しないほうが賢明。

MAM口座やPAMM口座はプロトレーダーへの資産運用を委託する上で良い仕組みであることは間違いありませんが、現在の日本で行うことはグレーゾーンである可能性が高いという事から考えても利用しないほうが良いでしょう!

どうしてもプロトレーダーに運用をお願いしたいというのであれば、先ほど紹介したようなミラートレードなど安全なものを選択しましょう。

ですが、やはり最終的には自分で勝てるようになることを目指すべきです。なぜなら自分で資産運用を行った方が投資家としての成長が早いですし、全ての利益が自分に還元されるからです。

自分でトレードを行うならXMがオススメ。レバレッジ888倍とゼロカットシステムによって、安全かつ大きく利益を生み出すことができます!

XMの口座開設はたったの3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

XM公式
ABOUT ME
ブチにゃん
小売業で地獄の低賃金&重労働をする中でFXと出会う。2020年は移動平均線を使ったデイトレードでMAX100万円/月ほどの利益!ロスカットを食らった回数は数知れず・・・夢の億り人(猫)に向けて勉強の日々です!
XM Trading (エックスエム トレーディング)
XMTrading公式ページXMTrading公式ページ
日本人が選ぶ人気No.1海外FX
オススメ度
レバレッジ
安全性
ボーナス
スプレッド
初心者向け
XM Tradingは多くの日本人トレーダーに選ばれており、最大レバレッジ888倍、追加証拠金なしのゼロカットシステムを採用。豊富なボーナスに加え、初心者でも安心して利用できるように日本語サポートにも対応している海外FX会社。
トレード可能端末
  • XMでトレード可能な端末(PC)

    PC

  • XMでトレード可能な端末(スマホ)

    スマホ

  • XMでトレード可能な端末(タブレット)

    タブレット

取り扱い通貨ペア
  • 通貨ペア

    通貨/57種

  • CFD

    CFD/42種

  • 貴金属

    貴金属/5種

XMの口座開設は3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ888倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

RELATED POST