XMTrading

【XM】MT4とMT5はどっちがオススメ?違いを徹底比較(XMTrading)

【XMTrading】MT4とMT5はどっちがオススメ?違いを徹底比較
この記事で分かること
  • XMのMT4とMT5の違い
  • MT4を使った方が良い人とその理由
  • MT5を使った方が良い人とその理由

こんにちは、ブチにゃんです。

XM(XMTrading)の取引きプラットフォームとして採用されているMT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)。

口座開設の際にどちらを使用して取引きをするか選択する必要がありますが、「どっちを選べば良いか分からない」と悩む方は多いのではないでしょうか?

実際のところ基本的な使い方や見た目は同じ。しかしMT4とMT5にはメリットがあり、自分のトレードスタイルに合わせた方を選択しておくのがベストでしょう。

そこで今回はMT4とMT5の違いを徹底比較!

比較したうえで、どんな人にMT4およびMT5がオススメなのかというところも詳しく説明していきます。

『MT4を使うか、MT5を使うかで悩んでいる』という人はこの記事を読んだ後に口座開設をしましょう

【超簡単】XMTradingのリアル口座開設方法を説明!【3分で出来る】
【XMの口座開設】リアル口座の開設方法を説明!【スマホもOK】XM(XMTrading)でのリアル口座の口座開設方法を説明。口座開設フォームの入力内容と入力方法、また提出が必要な身分証明書など詳しく紹介しています。XMTradingでFXを始めようと思っている方はぜひ確認してください。...
ブチにゃん
ブチにゃん
MT5はMT4の次世代版でしょ?新しい方を使っておけばいいんじゃないの?
いなり先生
いなり先生
「初めてだからとりあえずトレードしたい」って人はそれでもいいよ。でも比較一覧だけは見ておいてね!

XMTrading公式ページはこちら

XMの取引きプラットフォーム「MT4」と「MT5」とは?

MT4・MT5はメタクォーツ社が開発したFXトレード専用の無料取引きプラットフォームです。

MT4とMT5は無料で使えるXM(XMTrading)の公式プラットフォーム

国内FXでは独自の取引きプラットフォームを用意している業者が多いため使う機会は少ないですが、海外FXではMT4・MT5が広く使われており、今回紹介するXMでも正式な取引きプラットフォームとして採用されています。

いなり先生
いなり先生
MT4とMT5はチャート分析がしやすい。MT4・MT5目当てでXMの口座開設をしたという人も多いよ!

【2021年3月現在】公式サイトでダウンロードできるのはMT5のみ

現在、メタクォーツ社の公式サイトでダウンロードできるのはMT5のみ。

MT4を使用する際は、XM(XMTrading)のようにMT4を取引きプラットフォームとして使用しているFX業者で口座開設をしてからダウンロードする必要があります。

筆者の場合はMT4を使うためにXMの口座を開設。そこからXM経由でMT4をダウンロードしました。

なぜMT4のダウンロードが出来ないかというと、メタクォーツ社がMT4からMT5へのユーザー移行を進めたいからです。

そのため現在はMT4の各種サポート対応やアップデートなども終了。公式サイトからダウンロードできるのもMT5だけとなっています。

ブチにゃん
ブチにゃん
MT5の方が最新版で良さそうなのに何でMT4が未だに使われているんだろう?
いなり先生
いなり先生
それはMT4だけで使えるインジケーターや自動売買システムがあるからだよ。これも後で詳しく説明します!

【結論】XMではMT4とMT5はどちらがオススメなのか?【比較】

結論から言うと『初めてFXを始める』『裁量トレードがしたい』という方はMT5がオススメ。

『カスタムインジケーターが使いたい』『自動売買システム(EA)を使いたい』という方はMT4を使用しましょう。

それでは各項目別にMT4とMT5を比較しながら見ていきましょう。赤文字は比較した結果、優れていると言える方です。

MT4MT5
総合的な使いやすさ

使いやすい

非常に使いやすい

日本語対応

対応済み

対応済み

動作速度

遅い(MT5と比較)

早い

公式サポート

終了

継続中

両建て取引

可能

可能

ワンクリック注文

可能

可能

時間足の種類

9種類(スマホも同様)

21種類(スマホは9種類)

カスタムインジケーターの種類

豊富

少ない

自動売買システム(EA)の種類

多い

少ない

対応しているFX業者の数

豊富

少ない

XMボーナスの受け取り

全て可能

全て可能

※赤文字は比較して良かった方。

使いやすさとしてはどちらとも優秀。強いて言うならば次世代版であるMT5の方が動作速度・見やすさ・使いやすさの面で上回っています。

どちらを選んだとしても不利益を被るようなことはありませんので、安心してください。

『絶対にこっちを使いたい』という気持ちが無い方は、MT5を使っておけば問題ないでしょう!

それではいくつかの項目について深く掘り下げて見ていきます!

XMTrading公式ページはこちら

MT4とMT5の違いを詳しく解説!

MT4とMT5の違いの中で「動作速度」「時間足の種類」「カスタムインジケーターの種類」「スマホの機能数」「自動売買システム(EA)」「総合的な使いやすさ」について掘り下げて見ていきましょう!

【動作速度】MT5は動作が早くてサクサク動く!

動作速度に関してはMT5の方が優れています。

MT4はリリース日が2005年。15年以上も前のツールであるということを考えると、動作速度がMT5よりも遅いのは仕方ないでしょう。

またMT4自体が昔のパソコンでの動作を前提に考えられているため、動作速度に関しては最新のパソコンを買っても改善はあまり見込めないという点も注意してください。

一方のスマホ版ですが、少し前のスマホを使っている方にはMT4もオススメ。なぜなら機能数が少ない(基本的なもののみ)なのでスムーズに動いてくれるからです。

動作速度に関して個人的な感想ですが、確かにMT5の方がサクサクと動きます。しかしMT4が遅いかと言われるとそうでもなく、ストレスに感じるような重さはありません。

【時間足の種類】MT5は21種類・MT4は9種類

時間足はMT5が21種類、MT4は9種類の中から表示させることが出来ます。

MT4は9種類の時間足、MT5は21種類の時間足を表示できる

種類については以下を参照。赤文字で表記しているものはMT5でのみ使用できるものです。

MT4とMT5で使用できる時間足

1分、2分3分4分、5分、6分10分12分、15分、20分、30分、1時間、2時間3時間、4時間、6時間8時間12時間、日足、週足、月足

※赤文字はMT5で追加されたもの。

時間足は多ければ良いというものではなく、広く一般的に使われているものを使用しましょう。

多くのトレーダーは1分足・5分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足・日足を使用しており、これらの動きを見たうえで売り買いの判断をしています。

そこで6分や2時間といったマイナーな時間足を使うという事は、大多数のトレーダーとはズレた価格を意識してしまう可能性があるという事です。

結果として間違った相場判断から損に繋がってしまうので、メジャーな時間足を使って取引きするようにしておきましょう。

ブチにゃん
ブチにゃん
ちなみにスマホ版MT5の時間足はメジャーどころの9種類だけ。
いなり先生
いなり先生
為替相場は人が作るもの。大多数が意識するポイントを意識しなければ儲け続けることは出来ません!

【カスタムインジケーター】MT4は開発が盛んで数も多い!

MT4・MT5ではカスタムインジケーターという「個人や企業が作ったオリジナルのテクニカル指標を表示させるインジケーター」を追加することが可能。

特にMT4はMT5と比べると非常に多くのカスタムインジケーターがあり、これがMT5への移行がなかなか進まない理由の1つでもあります。

ブチにゃん
ブチにゃん
移動平均線やボリンジャーバンドなどの有名どころは最初から入っているよ!インジケーターについては以下の記事で詳しくまとめています。
【XMTrading】初心者にオススメのインジケーター6選【勝率アップ】
【XM】初心者にオススメのインジケーター6選【勝率アップ】XM(XMTrading)で使うことが出来る初心者にオススメのインジケーターを紹介。初心者にインジケーターをオススメする理由と各種インジケーターの使い方・設定方法。さらにFXで勝つための根本的な考え方を説明しています。...

MT4とMT5では開発に使われた言語が異なり、その違いを簡単に言うと「MT4は個人や企業が開発しやすく、MT5は個人や企業が開発しにくい」ということ。

加えてMT4のインジケーターをそのままMT5に移動させるという事も出来ないため、同様のインジケーターがMT5で開発しなおされるのを待つことになります。

『どうしても使いたいカスタムインジケーターがMT4だけで提供されている』という場合はMT5での開発が進むまではMT4を使いましょう。

【自動売買システム(EA)】現状はMT4で運用すべき

MT4・MT5では自動売買システム(EA)という「個人や企業が作ったFXの自動売買ツールを使用した取引き」を行うことが出来ます。

これもMT4はMT5と比べて非常に多くの自動売買システムが開発されており、理由はカスタムインジケーターと同じく「開発が容易」だからです。

初心者のうちから自動売買システムを使いたいという人は少ないと思いますが、もし使用する場合はMT4およびMT5での動作環境を確認しておきましょう!

【総合的な使いやすさ】MT4・MT5共に使い勝手は良い!

総合的な使いやすさや基本操作にはそこまで違いはありません。

MT4とMT5は総合的にどちらも使いやすい!

MT4に慣れている方であればすぐにMT5も使うことが出来ますし、逆も同様。

「どちらでも構わない」という方はMT5を使っておけば間違いないでしょう!

ブチにゃん
ブチにゃん
MT4で始めていたとしても、無理してMT5に変えたりする必要はないよ!
いなり先生
いなり先生
「どうしても変更したい」という人は以下で説明する方法を試してみてください!

【XM】一度選んだ取引きプラットフォームは変更できない?

XM(XMTrading)では1度選択した取引きプラットフォームを変更することは出来ません。

しかし、XMでは1人で8つまで口座を作成することが可能。口座別にMT4・MT5のどちらを使うか選択する必要があるため、口座を追加すればMT4・MT5の両方で取引きすることも出来ます!

例えば初めにMT4で口座開設+入金をしたとしても、MT5で追加口座を作成してから資金を移動させればMT5での取引が可能。

またMT4口座を自動売買システム用に、MT5の口座を裁量トレード用、といった使い方をすることも出来ます。

ブチにゃん
ブチにゃん
結局は追加口座を使えばどっちも使えるからどっちを先に作ってもいいのね!

MT4はカスタムインジケーターや自動売買システムを使う人向け!

これまでの比較をまとめると、MT4は以下のようなトレードをしたい方に向いているツールと言えるでしょう。

こんな人はMT4を使おう!
  • カスタムインジケーターを使いたい方
  • 自動売買システムを行う方
MT4はカスタムインジケーターと自動売買システムを使いたい人にオススメ

MT5のカスタムインジケーターや自動売買システムの開発も盛んに行われているようですが「MT4からの移行が進んでいない」「開発が難しい」という理由からなかなか進んでいないのが現状。

MT5での開発が進むまではMT4でカスタムインジケーターや自動売買システムを使用しましょう

MT5はトレード初心者や裁量トレードにオススメ!

MT5は以下のような方にオススメする取引プラットフォームです。

こんな人はMT5を使おう
  • FXトレード初心者の方
  • 裁量トレードをメインに行う方
MT5はFX初心者と裁量トレードをしたい人にオススメ

MT5はMT4と比べると動作も早く、見た目もキレイ。またサポートが継続されているため、万が一の不具合にも対応してもらえるというメリットもあります。

また今後もMT5への移行が進んでいくことを考えると、特に理由が無ければMT5を使っておくべきです。

いなり先生
いなり先生
初心者の方はMT5がオススメ!

【注意】MacのPCを使っているユーザーはMT5を使おう!

そもそもMT4とMT5はWindowsのPC向けに開発されたものなので、Macでの正常な動作が保証されていません。

XMTradingではMac用のMT4・MT5も用意されていますが、Macのバージョンが新しい場合は「MT4は正常に動作しない」または「起動が出来ない」というケースがあるようです。

筆者が試してみたところ現段階ではMT5は正常な動作を確認していますので、MacのPCでトレードを考えている方はMT5を選択するようにしておきましょう。

まとめ

MT4とMT5の違いについて見てきましたが、「まだ口座開設をしていなくて迷っている」という方はMT5を選んでおけば間違いはないです。

  • FX初心者・裁量トレーダーはMT5を使っておけば間違いない。
  • MT4でしか使えないカスタムインジケーター・自動売買システムがある場合はMT4を使用。
  • XMでは1人で8個まで口座が作れるため、口座ごとにMT4とMT5を分けることが出来る。

MT4・MT5は共に使いやすいツールですが、今後の開発やサポートのことを考えるとMT5を選ぶべきでしょう。

また何度も言いましたが、MT4・MT5を使う上でXMはオススメ。なぜかというと複数の口座を開設することで両方を試すことが出来るからです。

これからFXを始めたいという方はXMのMT5を使って始めることをオススメします!

XMTrading公式ページはこちら

【超簡単】XMTradingのリアル口座開設方法を説明!【3分で出来る】
【XMの口座開設】リアル口座の開設方法を説明!【スマホもOK】XM(XMTrading)でのリアル口座の口座開設方法を説明。口座開設フォームの入力内容と入力方法、また提出が必要な身分証明書など詳しく紹介しています。XMTradingでFXを始めようと思っている方はぜひ確認してください。...
ABOUT ME
ブチにゃん
ブチにゃん
小売業で地獄の低賃金&重労働をする中でFXと出会う。2020年は移動平均線を使ったデイトレードでMAX100万円/月ほどの利益!ロスカットを食らった回数は数知れず・・・夢の億り人(猫)に向けて勉強の日々です!
XM Trading (エックスエム トレーディング)
XMTrading公式ページXMTrading公式ページ
日本人が選ぶ人気No.1海外FX
オススメ度
レバレッジ
安全性
ボーナス
スプレッド
初心者向け
XM Tradingは多くの日本人トレーダーに選ばれており、最大レバレッジ888倍、追加証拠金なしのゼロカットシステムを採用。豊富なボーナスに加え、初心者でも安心して利用できるように日本語サポートにも対応している海外FX会社。
トレード可能端末
  • XMでトレード可能な端末(PC)

    PC

  • XMでトレード可能な端末(スマホ)

    スマホ

  • XMでトレード可能な端末(タブレット)

    タブレット

取り扱い通貨ペア
  • 通貨ペア

    通貨/57種

  • CFD

    CFD/42種

  • 貴金属

    貴金属/5種

3分でXMのリアル口座を開設!

XMTrading公式ページへ移動